■プロフィール #1

Wound Care Nurseのアクアです。アメリカで、創傷ケアの専門看護師として働いています。

看護師になる前は、地元の出版社でPhotoshopやillustratorでの出版物やウェブ広告のデザインの仕事をしていました。アメリカに来る前、日本でHTMLやFLASHを使ってのウェブデザインやウェブ広告の仕事をしていたので(まだHTMLだけでも仕事が出来た時代でした)、アメリカでの就職もポートフォリオ持参で、割合とすんなり決まりました。

出産と時を同じくして会社が移転となり、部署そのものが消滅したため、短い産休後に退社し、育児に専念。

育児を機に裁縫にはまり(欲しい育児用品が見つけられなかったため、じゃあ、自分で作るしかないか、となって)、それが高じて、洋服のお直しや商用機械刺繍(日本から船で到着した機械です!巨大な木のクレートが家に到着してびっくり!)を自宅でしたりしていました。

が、その後、子供の病気がきっかけで、医療の道に進むことに決め、学校に入り直すことに。病気の子供を目の前にして何も出来なかった自分があまりにも無力に思えたのです。

看護プログラムに入学・卒業後、Registered Nurse (正看護師)の資格を取得。

創傷ケア看護の仕事は、たぶん、職人的な色合いが強いため、自分に合っているのだと思われます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする