Wound Care一覧

NO IMAGE

Xeroform + NPWT on Tissue Graft

NPWT使用の際、wound bedの状態によっては、黒いGranuFoamドレッシングの下にコンタクトレイヤー・ドレッシングを置く場合があります。コンタクトレイヤー・ドレッシングは、次のようなものが挙げられます。

NO IMAGE

Wound Closure Types with NPWT

Wound Careの記録を書く時、治癒過程がどんなタイプで行くのかが記載される場合があります。Wound closure typeは、資格試験のテスト問題にもなるので、キーポイントやキーワードを挙げてみます。

NO IMAGE

Scabies (疥癬虫) と Wound Care

痒みに伴って掻き傷 (excoriation) が出来てしまったら、Wound careが必要になります。痒みによって掻き傷が出来ちゃうのですが、傷のケアに加え、その掻き傷の根本的な原因は何か、という解明作業が必要になります。