■NCLEXテスト前セミナー #138

もう八月も中旬なので、アメリカで看護プログラムを修了した方達は、NCLEXテストを既に受け終わっている方が多いと思います。

セミナーは、その1~2か月前くらいから…時期的には丁度、卒業の辺りから始めますが、春頃から始める人も多いと思います。

以前、Kaplanのセミナーについて書いたことがありますが、今日は、職場の最近NCLEXをパスして晴れてRNになった同僚が言っていたセミナーを紹介したいと思います。

それは、「UWORLD」というセミナーで、何がいいかと言うと、実際のNCLEXテストに内容がとても近いと言う事で有名、とのこと。

ウェブサイトはこちらです。→「UWORLD

価格も、Kaplanよりも低価格です。

私が受けたセミナーは、「Kaplan」のでしたが、満足でした。

セミナーは、とにかく、こなす問題量が多い、の一言です。

実際に、セミナー会場に赴いて受けるタイプのセミナーもあって、人によってはそちらを好む人もいますが、私には、繰り返し聞けるオンラインの方が向いています。また、子供がいたりすると、どうしても決まった日時に行けないことが多いので、必然的にオンラインが好ましいです。

■NCLEX前に

試験の会場は、初めて行く場所の場合は、予め下見に行きましょう。

当日の不安から来る緊張感が激減します。

私が下見に出向いて、工事している道があるのを見て「うわー、来てみて良かった」と思いました。

前日、試験会場の受付に実際行って、「明日受けるのですが、問題無いですよね?」と確認に行ったのですが、そこで、注意事項を聞いてきて、ホントに良かったです。

何故なら… 「ジャケットは試験会場では着れない」と聞いたからです。

私はとても寒がりで、冷房が効いた部屋で寒いと、もう集中できないからです。

フードが付いた俗に言う「フーディ」、パーカーですね、それならいいと言われたので、それを急遽買いに行きました。

私は前日ホテルに泊まっていて、ジャケットを持参していただけだったので、パーカーとか持って行ってなかったのです。(っていうか持ってなかった)

というわけで、セミナーはいろいろありますが、個人的にはセミナー自体はお勧めで、そして、下見は必須、です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする