「Integra」使用のアウトカム

露出した腱がグラニュレーション・ティシュー (granulation tissue)で覆われるのは、普通に待っていたら、相当長い時間を要するでしょう。

露出しした腱、具体的にはアキレス腱ですね、これに「Integra」をかぶせること二回、これによってgranulation tissueが良い感じに覆いました。この間、そうですね、約一か月半程度かかりました。

露出した腱は、大体7㎝の長さでした。上下運動もしてるのが目視できました。そうなんです、腱っていうのは動くものなので、granulation tissueが覆うのは結構大変なことなのです。

一度目のIntegraは、そんなに効果があるようには見えませんでした。しかし、二回目にかぶせた後は、回復速度が急激に上がって、びっくりするほど早く覆われました。「Integra」は、何年も前から出ている商品で、目新しいものではないのですが、ほんと素晴らしい。

ちょっと話があっちこっち散らばってるので、まとめます。

Integra使用中のSummary

露出した腱はアキレス腱、7㎝程度。

一度目の「Integra」は2週間で取り除く結果に。NPWTは75mmHg。コンタクトレイヤー・ドレッシング使用。

二度目の「Integra」は4週目の時点で。NPWTは75mmHg。コンタクトレイヤー・ドレッシングは不使用。GranuFoamドレッシングを直付けで。

二回目をグラフトする前に、外科医が定期的に(と言っても二週間の間)デブリーメントをしてくれました。

約6週目で、めでたくGranulation tissueが腱を覆いました。

ちなみに、この患者さんの血液検査の結果は、あまりかんばしく無く、あれこれいろいろな値がアブノーマルです。肝臓もASTもALTも高いです。アルブミン値も低いです。血糖値も毎回高いのですが、でも、A1Cは5.7%くらいです。

それでも、年齢が若めのせいか、毎回VACドレッシングの交換時には「おぉ~!」という反応をせざるを得ません。

露出した腱には、もうこの「Integra」のようなタイプのドレッシングのグラフト+NPWTは、ほぼデフォルトなのですね。